« エンツォ・マーリさんと再会! | トップページ | 手ぬぐい展@国立新美術館 »

メールマガジン2号配信!

本日、HIROCOLEDGE STOREのメールマガジンをお送りしました。

が、しかし!

「読めません!」という方がいらっしゃいました。

申し訳ございません。。。。

お手数ですが、お時間のある時、もう一度開いてみてください。
今ならもう読めるはずです。
 
 
 
クリスマスシーズンに突入し、街はイルミネーションに輝いています。
(きれいなんだけど、電気の消費量が心配)
宗教上まったく関係ない方も、ウキウキドキドキしてしまうのはなぜなのでしょう?
こんな時じゃなきゃ特別なケーキにありつけないっ!なんて考えてしまうのは私だけ?
街中、“クリスマス限定”や“クリスマス仕様”にあふれて、
衝動買いしてしまいそうよね。。。
今日なんて、アメ横で(←渋い!?)ブーツの中にたくさんお菓子が入ったアレ、
買ってしまいそうでした。
でも、結局買ったのはコレ。
 
Sany0481
 
スペインに行った時、このキャラクターが私に似てると大騒ぎした記憶が。。。
スペインのチョコボール。日本でも売っていたとはね。

コレ無駄遣い。クリスマスのせいね。
 
 
 
HIROCOLEDGE STOREも、そんなクリスマスに合わせて模様替え。
クリスマス手ぬぐい、思わず買ってしまいそう?

でも、衝動買いだって出会いだから。
なんにも考えず買ってしまったけど、実はすっごく実用的で、
日本のエコロジー精神満載のものだったら、全然無駄じゃないもんね!

ということで、ちょっと宣伝してみました。

今までと違った雰囲気の手拭ができあがって、私もお気に入り。
いわゆる“和物”に興味のなかった方も、コレなら受け入れてくれるかも?

私のデザインは、和柄といわれてもいいはずだと思っているのだけど、
やっぱり和柄というと昔ながらのものをイメージする人が多い。

日本人の私が、“和”を意識せず、作りたいものを作ったら、
それが“和物”であって当然。
同じように柄をデザインしたら、それが“和柄”と呼ばれるのも必然。

海外の方には、「日本的ね〜」とよく言われるし、
先日お会いしたマーリさんにも、以前「日本的すぎる」と言われたくらいですから。
やっぱり、かなり“和”なんでしょうね、私の物って。

日本人。
でも、それも強み。
いや、それが強み。

ま、みんな地球人だからね。
世界中のいい物、共有していけるといいな。
 
 

|

« エンツォ・マーリさんと再会! | トップページ | 手ぬぐい展@国立新美術館 »

HIROCOLEDGE STORE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エンツォ・マーリさんと再会! | トップページ | 手ぬぐい展@国立新美術館 »